FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


レオンの日


日付をさかのぼって…

9月の11日はレオンのうちのコ記念日でした。



レオンをお迎えしたのは、クリスの誕生日の2日前です。

ちょうどクリスが1歳になる2日前のこと…決して忘れることのない

記念日です。


(私の中で、クリスがパピーから1歳になるということがとても

特別だったのです)



レオンを迎えて丸5年です。



クリスのお迎えを決めたのも、レオンのお迎えを決めたのも旦那さん。




あの時のレオンは小さくて大人しくて…生後4か月ぐらいでした。

本当に小さかったなぁ…

それがどんどん足が伸びて、体がのびて(笑)

細いけれど、クリスよりも大きくなりました。




ま~るいお目目は当時のまま。

大きくなっても瞳は変わりせん。





2番目にお迎えしたレオンには 淋しい思いをさせていたと思います。

何度かブログにも書きましたが…

当時、先住犬のクリスを優先にと、何かとクリスを先にしていたので

レオンはいつも我慢していたはず…


それでも けなげに待つレオンには愛しい以上の気持ち…いろんな思いが

あります。



レオンは今でも 帰った時以外は 「ワン」と吠えません。

時々 救急車のサイレンに遠吠えするくらい…笑




大人しいなぁ…と思っていたのは私たちの思い違いで、

初めて行ったドッグランでは、他の方にぐいぐいと甘えに行っていたのです。




家の中ではとってもクールだったレオン…

あぁ、本当は甘えん坊なんだぁ、とショックを受けたこと、家の中でクールに

していたのは甘えるのを我慢してたのかな?と自分を責めました。



クリスに遠慮して 私たちに甘えるのを我慢していたのかな…

生後4か月で私たちの家に来て、本来ならママに甘えている時期…

子犬だもんね、パピーだもんね…もっと早く気づいてあげるべきでした。



こんな風に口を開けて笑うのはだいたいお外。

家の中だとめったにこんな表情しません。

やっぱりお外は楽しいよね。



↑ ちなみにこの写真は病院での待合です(笑)






レオンは旦那さんが好きだよね~



いつもお出かけの時は旦那さんに抱っこされてたもんね。



旦那さん…不自然な抱っこだけど…(;^ω^)






うちのコになってくれてありがとう。



クリスの弟…

ハリーやクレアのお兄ちゃんになってくれてありがとう。



レオンが私たちのコになってくれたこと、ありがとうの気持ちでいっぱいです。






コメント欄閉じてます…




スポンサーサイト



トラックバック
TB*URL





Copyright © トイプードル4匹プラス2人. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。